「アートと音楽」

先週、東京都現代美術館での展示東京アートミーティング第三回「アートと音楽」を見てきました。

下の動画は今回の展示で一番好きになったセレスト・ブルシエ=ムジュノの作品「クリナメン」です。
流れのある丸いプールに色々な大きさの陶器がうかんでいます。
ランダムなタイミングで陶器どうしがぶつかる音は何ともいえない優しい音。ゆっくり陶器がプールを流れていく様子は見ていても飽きません。子どもも大勢、夢中になって見ていたなあ。
音程とか、物凄く計算されているのかな?それともその作りもランダムなんだろうか。
音の出るタイミングはけして規則的ではなくランダムなわけですが、その自然さが魅力なのかなあ。以前エルメート・パスコアールが「自然のなかの音は全て調和している」と言っていたインタビューがありましたが、そのような状態を人工的に作り出しているように感じました。




それからマノン・デ・ブールという人の映像作品で、ジョン・ケージの「4分33秒」を演奏しているものがありました。
4分33秒を演奏しているピアニストの映像。(楽譜はtacet、つまり何も演奏しない、という指示がありますので楽器としては無音の時間です。)それから、それを見ている会場のお客さんの映像。
「2回の4分33秒」という作品です。
映像を見ながら体験した4分33秒は、なかなか長く感じるものでありました。
その間に、会場の外で降っている雨や風の音も感じられます。
音楽ってなんだろう。
聞くことってどういうことだろう。
わたしにとって濃密な時間がながれました。
普段、4分33秒はいつもそばにあって、いつも体験しているはずなのに、気がつくとすっといなくなってしまいますよね。。
4分33秒の音のある曲を聞いて満たされる気持ちになることは勿論ありますが、音のない曲も同じように満たされる感覚をもつことが出来るのですね。
エグベルト・ジスモンチのインタビューを思い出しました。
「私自身は沈黙を愛する者だ。沈黙というのは、森林の奥深くの静けさ、それはバランスがとれた世界の象徴でもある」
東京のような街では、生活音がかなり大きいように感じることがあります。森林の奥深くとはいかないでしょう。。。静かな時間をもつということの意味を、考えてみたいと思いました。
ちなみにこの4分33秒の体験は、去年の3月に一週間行った「内観」(わたしが行った場所はこちら)で感じた印象と近かったです。(「内観」は吉本伊信という日本人が考案した純日本的な自分をみつめる方法で、この話はまた長くなりそうなので今日はこのへんで。。)
[PR]
by yamakamihitme | 2013-02-12 03:01 | にっき


sax&flute player ヤマカミヒトミの日々。


by yamakamihitme

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

live schedule
profile
にっき
ブラジル旅行の巻
works(参加CDなど)
hitme&miggyのCD
contact / lesson

ブログパーツ

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧