<   2013年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Egberto Gismontiのコンサート

ブラジル人の作曲家・ピアニスト・ギタリストであるEgberto Gismontiのコンサートに行ってきました。「JAZZ WEEK TOKYO 2013」というイベントで渋谷シアターオーブでの公演。

ステージに出てきた瞬間、立ってるだけでめちゃくちゃ格好の良い方でした。

ギターもピアノもダイナミクス、音色の種類の多いこと。。すごすぎ!

楽器というよりは自然の音。。雨や風、川、海、ひろいひろい大地の音、動物たちの声、、が聞こえるように思いました。

慈愛のある音たちでホールがだんだん満たされて。。

すっかり涙も出尽くして、
コンサートが終わるころには、はじまる前より体調が良くなったような。。

音楽を聞きにいったというよりは、日常を離れて素敵な景色を眺めに行った、そんな時間でした。


この映像でも弾いている「7つの指輪」も、プログラムにありました。
ああほんとうにいい時間を、ありがとう。。


[PR]
by yamakamihitme | 2013-03-30 09:04 | にっき

さくらのきせつ

さくらのきせつですね。
e0113675_14235342.jpg


はてさて、
3月8日をもって30ウン歳になりました。
先日、ある方が「ホント!20代にしか見えない」と
嬉しいことを言ってくださいましたがそれはそれで微妙かなとも思う
ワタクシであります。。
お祝いメール、お祝い電話、お祝いの品々、、ありがとうございました。

30ウン歳になったということは生まれて30ウン年たったということで、
両親には、いま本当に「生んでくれてありがとう」という気持ちなのです。
さらにいえば両親にもそれぞれ親がいるわけで、ずーっとさかのぼっていけたりするわけで、その人たちのおかげで自分が今いるのだと感じます。

いつもライブやレコーディングの話が多いので、今日は雑感的なことを。
嫌じゃなかったら、おつきあいくださいね。

人が人に何かを言う、あるいはする、という行為がありますが
果たして言われたことを聞いているか、
されたことを受け取れているか、
というのはまた別の話ですよね。

こほん。

ここ最近、ワタクシの周りの方々が、みな同じことをおっしゃいます。
遠回しだったり、他のことにたとえたり、
必要なこととして説明してくれたり、楽しいこととして共有しようとしてくれたり。さまざまな方法、方向で。
いや、最近じゃないかもしれないですな。
思えば何年も前から始まっていましたが、
それが加速度的になってきまして。
ついにはその要約を会って一時間程度で伝えてくれ
戸惑っているワタクシとその状態をシェアしようとしてくれる方まで
あらわれました。

その過程をもって。
ワタクシ、
聞いていない、受け取れていない自分に気づいてしまいました。。

ヒットミー、おそいぜ!
って言っているみなさんの声が今にも聞こえてきそうですが。。

なぜ聞けないか、受け取れないか、、
理由のひとつに 無意識のうちに自分が「束ねているもの」が邪魔を
していることに気づきました。

新川和江さんの詩で「わたしを束ねないで」という詩がありますが
その詩に共感して、自分もそうしてほしいと思っているくせに
私は色々な人を無意識にあらゆる方向から「束ねて」いるのに気づきました。
同時に「束ねたられたもの」で自分を見ていることにも気づきました。。

見渡す限りの金色の稲穂、
泉のありかをしっている風、
人をそんなふうに見て 接せるようになりたい。。
毎日まいにち 変わりますものね。
ある日と、この日と同じとは限らない。
瞬間瞬間をあたらしいものととらえ続けられたら。

辛抱づよく、ものを言い続けてくれたみなさま、
辛抱づよく、ものを言い続けてくれているみなさま、
なんとお礼を伝えたらよいか。。
本当にありがとう。



(それで。。
オーディオインターフェイスを買いました。
初めての機材類の買い物。ドキドキです。
ヘッドフォンも新調。
ケーブル類は、友達がプレゼントしてくれました。
今までとは違った時間の使い方がうまれています。
一ヶ月くらい前は全然そんなこと考えていなかったので
びっくりですよっ。)
[PR]
by yamakamihitme | 2013-03-24 14:27 | にっき

Sangatsu

e0113675_1021898.jpg
12日、茗荷谷のCafe e bar U_U(カフェ イ バール ユー)にて、演奏しました。
いつもお願いしているギタリストの平岡遊一郎さんとともに。

U_Uは、5〜6年前にとあるライブで楽器をレンタルしたときの担当者の方が紹介してくださいました。オーナーの民谷さんご夫妻の心づかいがすみずみまで行き届いてて心地よいです。
ウッディな内装で、空気の澄んだ空間。わたしは生音で、平岡さんは少しだけアンプを通して。
初めて、キース・ジャレットの曲を吹きました。
あと自分の曲も。。「空のはじまり」、
以前、サンセットという福岡のイベントを思い出して作った曲です。
満席のお客さま。本当にありがとうございました。
平岡さんとのデュオ、今月25日に吉祥寺アムリタ食堂であります♪♪



14日、渋谷JZ Bratで、You-yu Bounceのライブに参加しました。
メンバーのベーシスト青柳氏は、学生時代のサークル仲間。
卒業して10数年たちますが、あの雰囲気はメンバーの皆様のなかにはしっかり健在^^
学生ビッグバンドに所属するかたわら、ベースが弾きたくていわゆるバンドサークルにも顔をだしていたあたくし。譜面を読みコツコツ練習して作り上げるものと、耳コピで雰囲気・勢い重視のもの、両方やってみたかったんですね、たぶん。
そして、あらためて思う。バンドっていいな。。
でも、一緒に演奏しているかぎりは、バンドだなって思ってます。人数でもなく、音楽の種類でもなく、1回きりの演奏だとしても。そして、一人だとしても。バンドなのよね^^
いろんなこと、思い出させてくれました。。メンバーのみなさまありがとう。



17日、代田橋Chubbyで、シンガーソングライター青谷明日香さん主催のイベント「とっぴんぱらり Vol.3」
青谷さんの故郷、秋田で「とっぴんぱらりのぷぅ」ということばがあるそう。
「めでたし めでたし」「これでおしまい」という意味だそうです。
口ずさんでみると自然と笑顔になっちゃうような響き。。
青谷さんとは2回めの演奏。青谷さんの語り口、ことばの色を感じながら。
「異端児の城」「夜はミカタ」「あんべいいな」。。
どれも、こころあふれることばの海。

この日の対バンは、福岡在住の「とんちピクルス」さん
以前ライブを見たときに大感動しました。
こ、こんな表現があったのか!ひえええ という。
以来大ファンです^^
気になったアナタ!いろんなところでライブをやってらっしゃいますので
是非是非 体験してみてくださいね^^
腹がよじれるほど笑う じんわりこみあげてきて泣いちゃう
両方いっぺんに体験できます!

音楽っていろんなやりかたがあると思います。
一人でやる。複数でやる。自分の曲をやる。他の人の曲をやる。
わりかし、特定のジャンルをやる。そうしない。
楽器をつかう。自分の声で、歌をうたう。あるいは、そうしない。
やりかたに決まりは全くなくて、えらんでいるわけですが。
自分のありかた、をすみずみまで吟味した人の魅力ってあると思うのです。

春ですねぇ〜。
卒業したり入学したりあたらしい仕事をはじめたり引っ越したり。。
花をみあげたりお酒をのんだり(笑)。
みなさんは、どんな春を過ごしてますか?
e0113675_112024.jpg

[PR]
by yamakamihitme | 2013-03-21 11:03 | にっき

日々

3月です。

2年前の3月11日を忘れることのないように。
祈らせてください。

あたりまえは、あたりまえでなかったのだと、
そして今あるすべてに、こころから感謝して日々過ごすことを、選んでゆきたいです。
[PR]
by yamakamihitme | 2013-03-21 09:58 | にっき


sax&flute player ヤマカミヒトミの日々。


by yamakamihitme

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

live schedule
profile
にっき
ブラジル旅行の巻
works(参加CDなど)
hitme&miggyのCD
contact / lesson

ブログパーツ

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧