日々

3月です。

2年前の3月11日を忘れることのないように。
祈らせてください。

あたりまえは、あたりまえでなかったのだと、
そして今あるすべてに、こころから感謝して日々過ごすことを、選んでゆきたいです。
[PR]
# by yamakamihitme | 2013-03-21 09:58 | にっき

2013年3月〜4月スケジュール

3月12日(火)@茗荷谷cafe e bar U_U(カフェ イ バール ユー)

東京都文京区小日向4丁目7−20
03-3944-2356

ヤマカミヒトミ(sax)&平岡遊一郎(guitar) DUO

開場18:30 開演19:30

ミュージックチャージ ¥3.000
( Tuesday Night Music Club Member ¥2,500 )

問い合わせ & 予約申し込み先
  Caffe e bar U_U(カフェ ェ バール ユウ)
  Tel/fax 03-3944-2356
  Mail u_u_info@za2.so-net.ne.jp

☆ギターの平岡遊一郎さんとのデュオ、茗荷谷のカフェユーにて、初めて演奏させて頂きます。サックスは生音で演奏する予定です。

-------------------------------------------♪
3月17日(日)@代田橋CHUBBY


青谷明日香(vocal/piano)×ヤマカミヒトミ(sax/flute,,,)

【とっぴんぱらり vol,3 春が来たよスペシャル!】
開場18:00  開演19:00
ミュージックチャージ 2,500円(1drink付)
■LIVE
とんちピクルス / 青谷明日香×ヤマカミヒトミ
■DECO
岩渕芙美子
[予約特典]
青谷明日香4コマ漫画集

問い合わせ & 予約申し込み先
代田橋CHUBBY 03-4423-6684
contact@franx.jp

☆シンガーソングライター、青谷明日香さんとの2回目のライブ。
なんと「とんちピクルス」さんも一緒です。とんちさんの全天候型っぷり私は大ファンです。
きっと面白い夜になるはず!

-----------------------------------------♪
3月14日(木)@ JZ Brat

【You-Yu Bounce】
佐々木友和(vo)有田みのる(g,chorus)
青柳将一(b,chorus)

Guest:
KUMA(g)永田利樹(b) maruyaMAX(per)
森 利昭(ds)ヤマカミ ヒトミ(sax)渡邉淳子(vo)

開場17:30 開演19:30
ミュージックチャージ 3,150円

問い合わせ/予約申し込み先
JZ Brat 03-5728-0168(15:00〜21:00)
またはJZ Brat予約フォーム

☆You-Yu Bounceのワンマンライブにゲスト参加します。

--------------------------------------------♪
3月25日(月)@吉祥寺アムリタ食堂

ヤマカミヒトミ(sax/flute)with平岡遊一郎(guitar)

タイムテーブル 1st 19:30/2nd 20:20
※2ステージとなります。
■チャージ フリー(投げ銭制)
※アムリタ食堂通常営業の中での投げ銭ライブです♪

お問い合わせ アムリタ食堂
電話:0422-23-1112
HP:http://cafeamrita.jp

☆吉祥寺にある大好きなタイ料理やさんにて、初めてのライブです。
チャージフリーなので、みなさまどうぞお気軽にいらしてくださいませ♪

--------------------------------------------♪
3月26日(火)@福岡ニューコンボ

福岡市中央区渡辺通5丁目1-22

JAZZ BATA
後藤嘉文(per)/尾崎あゆみ(tp)/奥山勝(p)/高椅ゲタ夫(B)/ヤマカミヒトミ(sax,fl)

開演20:00

ミュージックチャージ 予約3000円 当日3500円
※1ドリンク・1フード(あるいは2ドリンク)のミニマムオーダー制です。

お問い合わせ、予約
ニューコンボ 092-712-7809

☆ラテンジャズユニットJAZZ BATAの皆さんとともに福岡にまいります!

-----------------------------------------------♪
3月28日(木)@モーションブルー横浜

YOKOHAMA Sound OLYMPIC 2013
Round1: 永田ジョージ -Groove Pockets- × ぶらじる商会

ぶらじる商会[澤井夏海(p)、古舘恒也(b)、Soeji(ds)]
永田ジョージ -Groove Pockets-"Groove Ocean"
[露木達也(g)、ヤマカミヒトミ(sax,fl)、永田ジョージ(p)]
Charge:自由席 ¥3,600(税込) / BOX席 ¥14,400+シート・チャージ ¥6,000 (4名様までご利用可能)

開場18:00 開演19:30
※1ステージのみの公演となります。
※1ステージの長さは約120分を予定しております。

☆去年に引き続き、モーションブルーでのイベント「Sound OLYMPIC」に永田ジョージくんとともに参加します。みなさまぜひ♪

--------------------------------------------♪
3月31日(土)渋谷 0-EAST

東京都渋谷区道玄坂2丁目14−8
03-5458-4681

NONA REEVES presents WAW -We Are the World- 2013

開場17:00 開演18:00

出演者・ NONA REEVES ・ 堂島孝平 SMALL BOYS ・ 一十三十一

一般チケット発売日 2013年1月26日 (土)  チケットぴあ 
チケット席種・料金
オールスタンディング \4,500 (税込み/ドリンク 代 別途¥500)

問合せ HOT STUFF PROMOTION
   ☎03-5720-9999 (平日15:00〜18:00) http://www.red-hot.ne.jp/

☆NONA REEVESのイベント!私は一十三十一さんのバンドに参加します。

--------------------------------------------♪
4月6日(土)@千葉 CANA
e0113675_182001.jpg

FOOD&BAR CANA×十六夜JAM Presents
CANA 8th Anniversary Special
Live ヤマカミヒトミ(Sax/flute)平岡雄一郎(guitar)DUO

開場 18:00  開演19:00
ミュージックチャージ1000円

Facebookでも情報公開中!
http://www.facebook.com/events/417499691669002/

お問い合わせ

FOOD&BAR カーニャ
千葉県長生郡一宮町東浪見7520-1
Tel 0475-40-0818
--------------------------------------------♪
4月13日(土)@六本木ソフトウインド

港区六本木4−10−8六本木パーレットビル6階
03−6808ー7337

OPEN 18:00~
①19:00~20:00
②20:30~21:30  60分×2ステージ・入れ替えなし
MC3500円+ご飲食代

和泉宏隆(piano) ゲスト ヤマカミヒトミ(sax/flute)

お問い合わせ 予約
ソフトウインド 03−6808ー7337

☆ピアニスト・コンポーザー 和泉宏隆さんのライブにゲスト参加させて頂きます。
なんとデュオで。。とても楽しみです!

---------------------------------------------------------♪
4月19日(金)@埼玉県上里かぼちゃとやぎ

埼玉県児玉郡上里町七本木3558-2
(お車は関越道本庄児玉インターを降りて5分)
(最寄駅はJR高崎線の神保原駅より車で5分)

開場18:00 開演19:00
ミュージックチャージ 3800円(お食事込み)

ヤマカミヒトミ(sax/flute)平岡遊一郎(guitar)DUO

お問い合わせ 予約先
かぼちゃとやぎ 0495-33-7992

☆自然農園併設のカフェ、かぼちゃとやぎに初めてお邪魔します!
[PR]
# by yamakamihitme | 2013-02-28 18:05 | live schedule

ブラジルより一時帰国中の、熊本尚美さんライブ

e0113675_830920.jpg


23日、表参道プラッサオンゼに、熊本尚美さんのライブを見にゆきました。
熊本尚美さんは、ブラジル、リオデジャネイロ在住のフルーティストの方で、「ショーロ」というジャンルの音楽を専門に演奏されている方です。
去年ブラジルに行ったときに熊本さんには言葉に言い尽くせないほど、お世話になりました。

熊本さんのお名前は前々から知っていました。著書の「フルートとギターのためのショーロコレクション」というCDつきの本を読んだり、今回のように日本に来られたときのコンサートを見に行ったり。

ブラジル旅行を決めたあたりに、何人かの方を介して接点が出来、リオで熊本さんのお宅に(そのとき熊本さんはちょうど日本ツアーで、在宅されていなかったのですが)お世話になることになりました。
いちどベロオリゾンチに行き、戻ったあたりで熊本さんも日本から戻ってこられて、一緒にご飯を食べたり音楽の話をきかせて頂いたり熊本さんが教えているショーロの学校に連れていっていただいたり、、本当に濃い時間を過ごさせていただきました。

音楽をやると一言でいっても色々な選択肢があると思うのですが、好きな音楽を、現地に住んで現地のミュージシャンと演奏して生活するって、本当に凄いことだと思います。
道をつくりながらすすんでいる人生、カッコイイです。

そんな熊本さんの一時帰国中のライブ。
この日は、リオで熊本さん家に集合していたメンバーが、東京で再集結。
私はなんとステージに呼んで頂きセッションさせて頂きました。
初「ショーロ」でした。
この日、ピアノの中島徹さんが、ショーロの曲を取り上げたことはあるけれどもショーロはやったことがなかったというお話をされていましたが、実際なかに入ってみて、納得しました。
演奏するときの「マナー」というのかな?「やり方、ありかた」というのかしら。
なかに入ってみて初めて、その初めの一歩が見えた。。気がしました。
そして、この日は飛び入りのメンバーも沢山いたのですが、、
全てつつんでしまう感じ。つつまれてしまう感じ。
熊本さんが運んできた「ブラジルの風」を感じました。

熊本さんの日本ツアーこのあとも続くそうです。
ぜひこちらでチェックしてみて下さいませ!
http://www.naomikumamoto.com/
[PR]
# by yamakamihitme | 2013-02-25 08:30 | にっき

パンチのきいたオウケストラ ライブvol.2

16日は、高円寺ジロキチにて、長見順さん率いる「パンチのきいたオウケストラ」二回目のライブでした。

全員女性のこのバンド。今回初参加の向島ゆり子さん(ヴァイオリン)、橋本一子さん(ピアノ)、そして飛び入り参加の浦朋恵さん(バリトンサックス)総勢13名でした!
e0113675_7283559.jpg


お客さんは超満員でめちゃ盛り上がり!!
順さんがMCで「全員、キャラクターがかぶってないね(笑)」と言っていました。

ふだん全員女性というシチュエーションがあまりないので、二回目ながら物凄く新鮮でした。
「オンナ」であることを最大限に楽しんだ一日。
(いつも、楽しんでいるつもりではいるけれど、もっともっと楽しめるね!)

順さん、メンバーのみなさま、お客様、よい一日をありがとうございました。
[PR]
# by yamakamihitme | 2013-02-25 07:33 | にっき

「アートと音楽」

先週、東京都現代美術館での展示東京アートミーティング第三回「アートと音楽」を見てきました。

下の動画は今回の展示で一番好きになったセレスト・ブルシエ=ムジュノの作品「クリナメン」です。
流れのある丸いプールに色々な大きさの陶器がうかんでいます。
ランダムなタイミングで陶器どうしがぶつかる音は何ともいえない優しい音。ゆっくり陶器がプールを流れていく様子は見ていても飽きません。子どもも大勢、夢中になって見ていたなあ。
音程とか、物凄く計算されているのかな?それともその作りもランダムなんだろうか。
音の出るタイミングはけして規則的ではなくランダムなわけですが、その自然さが魅力なのかなあ。以前エルメート・パスコアールが「自然のなかの音は全て調和している」と言っていたインタビューがありましたが、そのような状態を人工的に作り出しているように感じました。




それからマノン・デ・ブールという人の映像作品で、ジョン・ケージの「4分33秒」を演奏しているものがありました。
4分33秒を演奏しているピアニストの映像。(楽譜はtacet、つまり何も演奏しない、という指示がありますので楽器としては無音の時間です。)それから、それを見ている会場のお客さんの映像。
「2回の4分33秒」という作品です。
映像を見ながら体験した4分33秒は、なかなか長く感じるものでありました。
その間に、会場の外で降っている雨や風の音も感じられます。
音楽ってなんだろう。
聞くことってどういうことだろう。
わたしにとって濃密な時間がながれました。
普段、4分33秒はいつもそばにあって、いつも体験しているはずなのに、気がつくとすっといなくなってしまいますよね。。
4分33秒の音のある曲を聞いて満たされる気持ちになることは勿論ありますが、音のない曲も同じように満たされる感覚をもつことが出来るのですね。
エグベルト・ジスモンチのインタビューを思い出しました。
「私自身は沈黙を愛する者だ。沈黙というのは、森林の奥深くの静けさ、それはバランスがとれた世界の象徴でもある」
東京のような街では、生活音がかなり大きいように感じることがあります。森林の奥深くとはいかないでしょう。。。静かな時間をもつということの意味を、考えてみたいと思いました。
ちなみにこの4分33秒の体験は、去年の3月に一週間行った「内観」(わたしが行った場所はこちら)で感じた印象と近かったです。(「内観」は吉本伊信という日本人が考案した純日本的な自分をみつめる方法で、この話はまた長くなりそうなので今日はこのへんで。。)
[PR]
# by yamakamihitme | 2013-02-12 03:01 | にっき

日々、旅で。

カクバリズム所属の3人組ユニットceroの渋谷クアトロライブに参加させて頂いた。
ceroは私が今まで接したことのないタイプのバンドで音作りがとびぬけて個性的に感じた。ワクワクする音です。限りなくゼロに近いところから作ってるような。そして本当に久しぶりにエゴラッピンの武嶋くんとホーンセクションをやったのも嬉しかった!最初に武嶋くんに会ったのはカセットコンロスで大阪ツアーに行ったときで、たぶん10年以上前だ。

それから、von voyageというユニットの吉廣麻子さんとの初のセッションライブが、恵比寿のBATICAでありました。麻子さんに会ったのも10年以上前で、当時カセットコンロスでお世話になっていたソウルボッサプロダクションだったと思う。会場で、サルサバンド「セントラル」のパーカッショニスト西岡ヒデローさんにお会いし、急遽2曲ほど一緒に演奏したり。von voyage名義ではなく、麻子さんソロの初のセッションライブ。「初」に立ち会えるのって感慨深いです。一度しかないから。

「初」は昨日もあって、加藤樹里果さんというシンガーソングライターの初めてのバンドライブを一緒にやらせてもらった。彼女はまだ出会ってから10日くらいしかたってないけど、これからどうなっていくのか楽しみです。

ミュージシャンといってもやり方は一人一人違うと思うし、時期によって変わって行くこともあると思うけれども、現在のわたしは日々違う場所に行って違う人と違う音楽を演奏することが多いです。
日帰りの旅をしてるようなものかしら。。日々、そのなかの出来事を楽しませてもらってます。
同時に、これからどうするかも考えながら。

そうそう最近、自転車を購入しました。
ちょっとだけスポーツタイプのものにしました。快適です。
小学生のときに三好礼子のエッセイを読みパリダカールラリーの様子をTVで見てバイクに憧れ、20代に中免をとって憧れのCB250に乗り始めるも運動神経のなさと都内の道路状況のあまりの怖さに数年で挫折したことのある私。
ロードバイクならもう少しいけるかな?
[PR]
# by yamakamihitme | 2013-02-12 02:02 | にっき

祖父の法要

もう2月ですね。

2日は祖父の33回忌でした。
お経を読むお坊さんの声を聞きながら、お経って耳に気持ちよくやさしいなと初めて思いました。

私が幼稚園に通っていて、ピアノをやりたいと言ったときに一も二もなく買ってくれたのが祖父でした。その後祖父はすぐ入院してしまったのですが、病院からよく家に「ピアノが聞きたい」と電話をくれて、音が聴こえるところまで電話機を持っていってピアノを弾いた覚えがあります。
亡くなったときは、人が亡くなるということがどういうことか分からずに、どうしていなくなってしまったのだろうと不思議でなりませんでした。

読経のあとのお坊さんのお話。
法要は、先にこの世を去ったいわば先輩から今の世を生きていくための力を分けてもらう機会だと。

おじいちゃん、しっかり今日パワーもらいましたよ!!
あのピアノのお陰で、今も音楽をつづけることが出来ていることを本当に感謝しています。

祖父は子どもの目から見ても豪快なキャラクターで、いつも楽しそうに笑っている人でした。
そして、大酒飲みだったらしい(笑)。。遺伝したのですね〜。
[PR]
# by yamakamihitme | 2013-02-05 21:25 | にっき

渋谷dress、ありがとうございました。

自分のライブをやるときには、いつも写真を撮り忘れます。。

1/27の渋谷dressでのライブ、いらして頂いたみなさまありがとうございました!
こうやって自分のライブが出来ることは本当に有難いことです。

久しぶりにピアニカも吹いて、、
何年か前に作った、自分の曲も演奏しました。
hitme&miggyというユニットをやっていた頃の曲です。
福岡のサンセットライブというフェスに行ったときのこと、その会場が芥屋海水浴場という、ビーチながらすぐそばに山がせまっているという絶好のロケーションだったのですが、夕焼けどきの空のグラデーションがあまりにもキレイで、「うーん、いったい空はどこから空なのだろうか」と思ったことがありました。
なので、タイトルは「空のはじまり」
メロディーのはじまりは ソ その次の音が ラ(笑)になっております。

平岡遊一郎さんとのライブ、次回は3/12(火)茗荷谷にありますCafe U_Uでおこないます。
みなさまぜひ♪


1/27のセットリストです。

1st
Tempo feliz(Baden Powell )
Samba de uma nota so(Antônio Carlos Jobim)
Porto(Dori caymmi)
Saxphone,porque choras?(Ratinho)
Feel like makin' love(Roberta Flack)
空のはじまり(Yamakami Hitomi)
Ya Trata(Tania Maria)

2nd
Rosa(Pixinguinha)
When you wish upon a star(平岡さんソロ)
Aquelas coisas todas(Toninho Horta)
Manuel O Audaz(Toninho Horta)
Chorinho pra ele(Hermeto pascoal)
Cravo e canela(Milton Nascimento)
The Wedding(Dollar Brand)
Vai Passar(Chico Buarque)

アンコール
Nas Quebradas(Hermeto pascoal)
[PR]
# by yamakamihitme | 2013-02-02 21:29 | にっき

はじめての!ソロ演奏

e0113675_10474839.jpg

17日、渋谷の'th floorにて、ライブペインターの近藤康平さんに誘っていただき、ライブペインティングに合わせて初めて全くのソロで演奏をしました。

サックスという楽器柄もあって、今まではソロで演奏したことはなかったのですが、せっかく頂いた機会なので思い切ってチャレンジ。

フルート、サックス、お酒の瓶(吹くと、ヴォーッと音がする、笑)、あと久しぶりに、ピアノもひきました。
ピアノは一番初めに触れたとても好きな楽器で、家ではたまに弾いたりしますが、人前で弾いたことは、最近ほとんどありませんでした。
すこし抽象的なイメージもありつつ、曲も演奏しつつ、近藤さんが絵をかくのに合わせて音を出すのは、予想以上に楽しい時間!

e0113675_10403270.jpg


誰かと一緒に演奏することはもちろん最高の喜びですが、今回違う感触が味わえて、あたらしい発見が沢山ありました。

全く一人になったときに、自分は本当になにがしたいのか、あらためて考えるよい機会になりました。
また、いつかやりたいです。

この日は、他にミュージシャンが二人いました。
シンガーソングライターの原田茶飯事くんと、ギタリストの清水ひろたかさん。
最後のセッションも面白かったなあ。
[PR]
# by yamakamihitme | 2013-01-25 10:47 | にっき

2013年!

ついに2013年。
今年はどんな一年になるのでしょうか。。

e0113675_22342424.jpg

e0113675_22342690.jpg

新年はじめのライブは、ビルボードライブ大阪にて、一十三十一さんのライブに参加しました。
メンバーは、一十三十一 / Hitomitoi(Vocals)Dorian / ドリアン(Keyboards)Kashif / カシーフ(Vocals)奥田健介 / Kensuke Okuda(Guitar)南條レオ / Leo Nanjo(Bass)冨田謙 / Yuzuru Tomita(Keyboards)朝倉 真司 / Shinji Asakura(Drums)
リハーサルから楽しかったのですが、本番ではさらに充実したサウンドのなか、とても楽しく演奏できました。2013年も音楽がたのしいです。うふふ。

e0113675_22342743.jpg

大阪からの帰り、京都の嵐山に寄りました。
e0113675_2234278.jpg

嵐山で「musubi」というカフェをやっている友人をたずねました。ランニング好きがこうじて、ロッカーとシャワールーム付きのカフェをオープンさせたとてもエネルギッシュな友。桂川沿いは、絶好のランニングコースだそうです。

e0113675_22342954.jpg

大雪でした。我が家のバルコニーから。

e0113675_2234301.jpg

祖師ケ谷大蔵のハンバーガー屋さん「ギグル」初訪問。ヒューガルデン1パイントをごくごく。
ハンバーガーのほかにおつまみもありゆっくり出来る雰囲気。美味しかった!

去年末から、由紀さおりさんの新しいアルバムのレコーディングに参加させて頂いています。
フルート、アルトフルート、そしてテナーサックスも吹いています。
毎回、すばらしい歌を聞きながら。プロが集結した素晴らしい現場を体験できることに感謝しています。2/27発売予定なので、チェックしてみて下さいね♪

e0113675_22343122.jpg

千葉方面に出向きました。
中滝アートヴィレッジというエリアにあるカレー屋さん「プリムローズ」
ひっそりと森にたたずんでる様子、なんともいえない雰囲気でした。ペットのヤギがお出迎え。彼女の名前は「八木」さんだそうです。

e0113675_22343248.jpg

あたらしく出来た のうそんカフェnora を訪ねました。昔の日本家屋を生かしたつくりで、障子を通してやわらかい光が差し込みます。
e0113675_22343326.jpg

夕暮れ。

e0113675_2234342.jpg

上総一ノ宮にあるキューバンレストラン「Cana(カーニャ)」にも行きました。新しい建物に引っ越して、ますますカッコイイ雰囲気に!
ちかぢか、こちらでライブが出来ないか?相談中です。
[PR]
# by yamakamihitme | 2013-01-21 22:30 | にっき


sax&flute player ヤマカミヒトミの日々。


by yamakamihitme

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

live schedule
profile
にっき
ブラジル旅行の巻
works(参加CDなど)
hitme&miggyのCD
contact / lesson

ブログパーツ

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧